大分県日田林工との練習試合と今週は中間考査!

5月20日(土)に大分日田市大原運動公園で日田林工高等学校と練習試合を行いました。日田の保護者さん。真颯館の保護者さん。サポートありがとうございました。(o^―^o)ニコ

さて、今回の練習試合のテーマは、2点!!「行動を機敏にすること」。「考えて行動すること」。これが必ずテニスのプレーにつながる。ことを伝えました。残念ながら、まだまだしっかりとできていません!結果ばかり求める傾向があるようです。( 一一)確かに結果は大事ですが・・・( ;∀;)

勝ち負けだけが全てではない!まだ、発展の途中なのです。この一か月の取組み、これからの取組みが結果につながっていけばと思っています。゛物事は全てプロセス(途中)が大切!!”このことが理解できるようになるように指導を頑張って行こうと思います。

゛「~する」の心ではない。「~させて頂く」の心!”

5月27日(土)28日(日)には、高校総体に向け最後の練習試合を行います。試合相手は、熊本の文徳高校、愛媛の済美高校です。場所は熊本県の和水町という静かなところです。また、両校は県で1位を争う学校です。上記で上げた行動等など相手に負けないように頑張ってほしいと思います。真颯館の生徒もこの練習試合(行動を含め)で自信をつけ総体に臨んでほしいと思います。

最後に、5月23日(火)~26日(金)まで、中間考査が行われます。先週から短縮練習を行ってきました。昨日も練習したかったのですが・・・テスト勉強として部活をお休みにしました。皆昨日はラケットをペンに持ち替えたに違いありません(o^―^o)ニコ ゛ペンは剣より強し”