平成27年 11月 16日(月) 真颯館高等学校教務部

 

~保護者の皆様へ~

学校長 藤澤佳隆

 二学期最大の行事である、平成27年度真颯館高校「学園祭」が行われ、昨年度より多くの保護者・卒業生・地域の方々が来校され無事終了することができました。また、「九真会」「後援会」の皆様のご協力に感謝申し上げます。体育館での軽音楽部の演奏やパフォーマンスは見応えがあり大変素晴らしかったです。来年度以降もこの「学園祭」がさらに充実・発展していくことを心より願っています。

 子育てが最も忙しい時期はいつでしょうか。幼児期?学童期?思春期?その答えは保護者によって様々でしょう。どの時期もそれなりの苦労があると思います。子育てが大変な時期と、私たち保護者自身の人生が大変な時期が重なってしまうこともあります。そんな時にでもできるだけ日々の暮らしを大切にし、その時その時を精一杯生きていかなくてはなりません。わが子には今何が必要なのか、親として何をしてあげられるのか、それらをできるだけ考えてあげるべきだと思います。たとえば、思春期の子どもは、何よりも親に自分の話を聞いてほしいと思っています。「親は自分の話を聞いてくれない。」そんな不満を抱いている子どもが意外と多いのではないでしょうか。

子育てワンポイント(シリーズ3)

1 身体を大切にする生活を送れば、子どもも身体を大切にする。

2 挨拶と笑顔があれば、子どもは生き生きする。

3 家庭での食事を大切にする家庭は、明るい子どもに育つ。

4 子どもを信じ愛情が深ければ、優しい子どもに育つ。

5 夫婦仲が良ければ、子どもは安心して家庭に戻る。


学園祭 トピックス

 今年度の新しい試みとして「部活動対抗 B1グランプリ大会」が催されました。栄えある第1回グランプリは、野球部「真颯Bang」と写真部「DJラーキー」の同時受賞。おおいに盛り上がりました!

調理科ランチ

調理科ランチ

工業科展示

工業科展示

軽音楽部演奏会

軽音楽部演奏会

自転車シュミレーション

自転車シュミレーション

模擬店

模擬店

工業科展示

工業科展示

 

 

 

 

 

 

 


部活動だより

美術科
・第30回福岡県高等学校総合文化祭 美術・工芸展(高文連)
デザイン部門

<全国大会推薦> 御堂 義浩(美術1年)  『虫顔』
<特    選> 野原 美咲(美術3年)  『雅』
絵  画 部 門
<優   秀  賞> 才藤 まどか(美術3年) 『ひなたの鳩』
<特    選> 井上 恭平(美術3年)  『作業道具』
<特    選> 小島 幸乃(美術3年)  『初夏の2時50分』
工芸部門陶芸 
<優   秀  賞> 小島 幸乃(美術3年)  『角型花器』

写真部
・第30回福岡県高文祭 写真展
<特選 全国大会福岡県代表> 吉永 高晃(調理2年) 『日本最後の見世物小屋女芸人』
2016ひろしま総文 出展決定 

ソフトテニス部
・福岡県高校新人ソフトテニス大会
団体戦

<第3位>
森 公祐(自動車2)・増田淳孝(電気2)  西村領晟(普通1)・德永悠介(建築1)
長菅龍馬(普 通2)・南野海登(情報2)  前田翔偉(普通1)・筒井康平(建築2)

空手部
・第42回福岡県空手道選手権大会
団体戦

<ベスト8>
平野 翔樹(普通3年) 井上 貴史(普通3年) 井手 凱翔(普通3年) 轟木 碧仁(建築3年)

野球部
・第2回 北九州市内高校一年生野球大会
<ベスト4>
1回戦:小  倉4-5真颯館  2回戦:若松2-9真颯館
3回戦:小倉工業1-5真颯館  準決勝:折尾7-4真颯館