真颯館通信 第15号

平成27年 10月 30日(金) 真颯館高等学校教務部

 月  日  曜日  行              事
11月1日 危険物取扱者試験
3日 文化の日
6日 学園祭準備(2時間短縮授業)
7日 学園祭
9日 学園祭代休
20日 計算技術検定  就職合同面談会
23日 勤労感謝の日
25日 小倉地区全体研修(2時間短縮授業)
30日(月)~12月31日(金) 第2学期末考査

 

~保護者の皆様へ~

学校長 藤澤佳隆

 高く澄み渡る空、カーペットのようにコスモスが漂う爽やかな風、夕焼けの美しさ…秋は「詩人」を作るといわれています。その後、お変わりなくお過ごしのことと存じます。
長野理事長のご尽力により、10月20日(火)に北橋市長様が「モノづくりのまち北九州市、モノづくりの真颯館高校」という視点で本校に来校され、実習を中心に生徒たちの姿を見ていただきました。高校の学校訪問は本校が初めてだという話を聞いて、大変うれしく思いました。また、クレーン体験学習の挨拶の中で「北九州市でぜひ就職してください」と激励の言葉をいただき、生徒は感激していました。

思春期には、子どもの心と体が大きく変化します。親の温かい心と愛情で支えてください。喫煙や飲酒、性や携帯電話の使用等についても正しい知識とマナー・ルールについて話してあげることも重要です。高校生期は、子育ての総決算の時期です。子どもを立派な社会人に導くことができる最後のチャンスともいえるでしょう。
やがて子どもは、家庭から離れ社会へと自立していきます。だからこそ、自分を大切にすることの重要さを教えたいものです。親の愛情が正義を生み誘惑に負けない子どもになると考えます。
本校の生徒は、本校の宝であり、社会の力であり、未来の希望だと思っています。

子育てワンポイント(シリーズ2)

①   否定されてばかりいると、子どもはどうしていいか分からなくなる。
②   子どもの気持ちを大切にすれば、子どもは思いやりのある子どもに育つ。
③   信じてあげれば、子どもは本当のことを話してくれる。
④   親が正しく生きていれば、子どもにも正義の心が育つ。
⑤   親が自立していれば、子どもも自立の芽が芽生え、いずれ花が咲く。

クラスマッチ 先生方と対戦!

クラスマッチ 先生方と対戦!

北橋市長 調理科実習見学

北橋市長 調理科実習見学

 

 

 

 

 

 

 

 


 

10月19日クラスマッチ結果

綱引きトーナメント 3年 優 勝 自動車科A 準優勝 自動車科B
2年 優 勝 情報技術科 準優勝 機械科C
1年 優 勝 機械科A 準優勝 調理科
 ソフトバレーボール 3年 優 勝 電気科A 準優勝 調理科B
2年 優 勝 建築科D 準優勝 建築科A
1年 優 勝 自動車科A 準優勝 普通科D

 

部活動だより

美術科
・平成27年度 人権週間ポスター (北九州市人権推進センター)
<入選>  御堂 義浩(美術1年)
<佳作>  川口 陽菜(美術3年) 小島 幸乃(美術3年) 野原 美咲(美術3年)

・平成27年度 起業祭ポスター
<広報委員会特別賞>   松田 将(美術3年)

・第11回IPA情報セキュリティーポスターコンクール
<優秀賞>  野原 美咲(美術3年)

 

空手部
・福岡県高等学校空手道新人大会 全九州予選会
<男子団体形>
準優勝
本村魁都(普通2年) 今泉 望(建築2年) 安部将史(機械1年) 北代晃大(建築1年) 小戝武蔵(普通1年)
<女子団体組手>
第3位
井上結加(普通2年)入江さくら(調理2年)菊田歩由果(調理2年)平野彩佳(調理2年)
福嶋 桃香(普通1年) 松原 香織 (普通1年)三毛門歩(普通1年)
<男子団体組手>
第3位
本村魁都(普通2年)今泉 望(建築2年)安部将史(機械1年)北代晃大(建築1年)
小戝武蔵(普通1年)淵江 仁(建築1年)松田健稔(機械1年)
<女子個人組手>
ベスト8
入江さくら(調理2年)平野彩佳(調理2年)

平成27年11月20~22日 久留米市にて開催される「全九州高等学校空手道新人大会」出場決定!

 

柔道部
・平成27年度北九州柔道体重別選手権大会
<男子50kg級>
準優勝
松﨑 仁(情報技術科2年)

 

写真部
・第4回日韓中高校生フォトコンテスト
<入選>  松本 凌弥(調理2年)
・第67回北九州市戸畑区美術展
<戸畑美術協会賞>  松本 凌弥(調理2年)
<教育委員会賞>  吉永 高晃(調理2年)

 

「クレーン体験学習」の新聞記事

10/21(水)毎日新聞掲載

10/21(水)毎日新聞掲載