平成30年11月30日(金) 真颯館高等学校教務部

行事予定
12月
・12月3日(月)~7日(金)第2学期末考査
・6日(木)ハローワーク登録(3年生)
・10日(月)~ 4時限授業 2学期特別指導開始
・13日(木)~18日(火)美術科卒業制作展
・13日(木)後援会保健部会研修
・14日(金)3年生 献血
・19日(水)~20日(木)保護者懇談会
・21日(金)第2学期終業式 CS技能評価試験(予定)
・23日(日)天皇誕生日
・24日(月)2学期特別指導終了
・平成31年1月8日(火)第3学期始業式
………………………………………………………………

<美術科便り>

・暴力追放ポスターコンクール表彰式

 11月12日(月)アクロス福岡にて、第27回暴力追放福岡県大会における、今年度の暴力追放ポスターコンクールの表彰式が執り行われました。

 本校美術科3年の石橋 咲さんが最も栄誉ある「最優秀賞」、花田夕華さんと舟津望さんも「優秀賞」を受賞しました。


石橋さんの作品が、県民大会のポスターになりました!

・美術科卒業制作展のお知らせ

 今年も恒例の「美術科 第20回卒業制作展」を開催いたします。みなさまお誘い合わせのうえご来場くださいませ。
会期:平成30年12月13日(木)~18日(火)
場所:リバーウォーク北九州 5階市民ギャラリー 小倉北区室町一丁目1-1

………………………………………………………………

<平成29年度卒業生 高木 渉くん 埼玉西武ライオンズ支配下選手登録へ>

 本校の卒業生で、西武ライオンズ育成一年目の高木くん。このほど来季より支配下選手となることが発表されました。秋季キャンプ地の宮﨑で契約更改交渉が行われ、登録が完了したとのこと。

 「ホッとしました。でも、ここからがスタート。次はいち早く一軍の舞台に上がりたいです。」(本人談)

 高卒一年目ながら二軍戦75試合で打率2割7分8厘、6本塁打、24打点と結果を出し、早くも支配下選手への道を決めてくれました!がんばれ高木くん!

(日刊スポーツ参考)

………………………………………………………………

<南小倉中学校 ゲストティーチャー報告>

 11月17日(土)に開催された南小倉中学校のキャリア教育。「高校生から体験を聞く」というコーナーに、本校の3年生4名がゲストティーチャーとして招かれました。中学生に伝えたいことをそれぞれまとめ、緊張しながら当日を迎えました。卒業を前にとても良い経験となりました。

機械科3年 永井 太樹
旋盤実習について説明中!野球部での経験談も盛りだくさん!

自動車科3年 山口 蓮
野球部について熱く語る!ユニホーム持参!

情報技術科3年 櫻井 雅也
バスケットボール部で3年間頑張った経験を中学生に!

調理科3年 三河 和輝
調理のことなら何でも聞いて!包丁の種類について説明中!

………………………………………………………………

<空手部便り>

・全国高等学校空手道選抜大会出場決定!!
平成31年3月25日~27日 和歌山県 和歌山ビッグホエール
【男子団体形】
池田 澪樹(自動車2) 坂本 竜太郎(調理2) 平川 真大(建築2)
影山 奏(建築1) 熊谷 武龍(普通1) 村上 璃央(建築1)

【女子団体形】
田中 万愉(調理2) 森田 彩日(普通2) 栗林 真那(普通1)
新宮 夏菜実(調理1) 吉田 七星(普通1)

【男子個人形】
堺 勇晴(普通2)

・第45回福岡県空手道選手権大会 団体戦 / 113日(土)九電記念体育館

【一般女子の部】
<準優勝>古泉 亜実(普通3) 秋本 香帆(普通3) 古泉 亜依(普通3) 吉田七星(普通1)

【少年男子の部】
<優 勝>城本 一稀(普通3) 橋本 淳矢(普通3) 園田 凜太朗(建築3)
<第3位>池田 澪樹(自動車2) 石川 賢一(普通2) 山本 結斗(普通1)

・第46回全日本空手道選手権大会出場

福岡県代表 自動車科2年 池田 澪樹
12月8日(土)内閣総理大臣杯 / 東京武道館

12月9日(日)天皇盃皇后盃  / 日本武道館

「全日本選手権大会に向けて」 池田 澪樹

 私は、東京で行われる全日本選手権大会に福岡県代表として出場します。周りの選手は大学生や一般の選手が多いので不安も大きいですが、今まで私を育ててくれた中藤先生、山本先生、梅崎先生をはじめとする指導者の先生方の期待と、いつも支えてくれている両親、そして応援してくださっている仲間の想いを背負って、成長した姿を見せられるよう頑張りたいと思います。

 また全日本選手権大会は、私にとって夢の舞台でもあるので、その舞台に立つことができるのはとても嬉しいです。今の自分の実力がどこまで通用するのかはわかりませんが、これまで身につけたものを全て出し切って、そして自分の持ち味の前に出る組手をして、大学生や一般の選手に負けないように、挑戦する気持ちを忘れず、全力で戦いたいと思います。

 そして最後に、私を福岡県代表に選んでくださった県の先生方の期待に応えられるよう、自分の力を全て出し切って、福岡県の勝利に貢献できるように頑張りたいと思います。

………………………………………………………………

<ソフトテニス部便り>

・九州高等学校新人ソフトテニス競技大会出場決定!
平成30年12月8日(土)・9日(日) 熊本パークドーム

【個人戦】大村 駿介(普通1)・名和 春樹(機械2)ペア

「緊張するけど全力で頑張ります!」大村 駿介
「全力を尽くして頑張ります。」名和 春樹