平成30年1月10日(水) 真颯館高等学校教務部

行事予定
平成30年1月
・10日(水)第3学期始業式

・12日(金)建築科3年生 課題研究発表会
・19日(金)情報技術検定  調理科3年生テーブルマナー
・19日(金)~26日(金)3年生卒業考査
・22日(月)推薦入試準備
・23日(火)推薦入学試験 (生徒は家庭学習)
・25日(木)調理科3年生 専門調理師試験
・26日(金)予餞会
・29日(月)一般入学試験準備
・30日(火)一般入学試験 (生徒は家庭学習)
・31日(水)一般入学試験 採点・集計日 (生徒は家庭学習)

……………………………………………………………

新年明けましておめでとうございます

学校長 藤澤佳隆

 平成30年がスタートいたしました。健やかに新年を迎えられたことでしょう。今年は「戌年」。犬は社会性があり忠実な動物で、人との付き合いも古く親しみやすい動物です。干支の特徴として「努力して勉強する年」という意味を持つということなので、ますます努力が実る年であるよう願っております。

 生徒諸君には、今年はダイヤモンドのような生徒に成長してほしいと願っています。ダイヤモンドは初めから美しいわけではなく、硬い鉱石です。ダイヤモンドはダイヤモンドでしか磨けず、しかもいろいろな角度から磨くからこそ光が反射して美しく輝いて見えるのです。人も同じです。どんな人にも素晴らしい個性があります。しかしその個性も磨かなければ光りません。人も人でしか磨くことはできません。自分から進んで多くの人と関わり、その中で多くのことを学んでこそ磨かれるのです。生徒諸君も勇気を持って自分の考えを人に伝え、たくさんの考えを学び、いろいろな角度から磨きをかけ、輝いてくれることを期待しています。

 昨年は、本校にとって良いニュースがたくさんありました。高木 渉くんが埼玉西武ライオンズの育成選手として指名され、47年ぶりの快挙を成し遂げてくれました。今後、プロ野球選手としてダイヤモンドのような輝きを放つよう活躍を期待しています。また「ものづくりコンテスト」でも4名の生徒が準優勝、3位と好成績を収めることができ、さらに文化部においては、写真部や美術部の作品が全国大会に出展
されるなど、大変喜ばしい年であったと思います。

 本年も気持ちを新たにし、将来生徒たちがダイヤモンドのように輝く社会人となれるよう、ともに頑張っていきたいと思っております。

………………………………………………………………

真颯館トピックス 

<機械科1年生 キャリア教育>

 12月12日火曜日。勤労観・職業観を育むキャリア教育の一環として、機械科1年生を対象に講演会が開催されました。講師は本校の卒業生でもある桑原電工株式会社 技師長の吉野 明先生(北九州マイスター)。大先輩です。

………………………………………………………………

<3年生 就職内定者講習会>

 12月14日木曜日。3年生の就職内定者を対象に講習が行われました。福岡県若者しごとサポートセンターより青野香織先生をお迎えし、社会人としてコミュニケーション能力がいかに大切であるかを教えていただきました。

………………………………………………………………

<1年生 モーターショー見学>

 12月15日金曜日。キャリア教育の一環として電気科と建築科1年生が「福岡モーターショー2017」を見学をしました。次世代モビリティの展示を見たり、北部九州における自動車産業の歴史からその位置づけとしての重要性を学ぶことができました。

………………………………………………………………

<美術科 入賞おめでとう!>

【 第13回IPA「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール2017」 】

ポスター部門
<優秀賞(福岡県教育委員会賞)>
森 奈々(美術3年) 「ながらスマホ」

 

<優秀賞(福岡県警察本部サイバー犯罪対策課長賞)>
中屋敷 真佑(美術3年)「取り返せない情報」

 

………………………………………………………………