昭和11年の設立以来80年の歴史と48,000名の卒業生を輩出する伝統校。先端技術を取り入れた教育を推進し多様化する進路に対応すべく、積極的に取り組んでいます。

機械電気科

機械電気科 時代のニーズに応えるハイブリッド学科へ!

平成31年度統合!
機械と電気が両方学べるようになりました

ガスやアークを使い鉄を結合・切断する溶接、金属部品の加工をおこなう機械工作、部品や製品を設計する3D−CADなど機械分野の実習と電気工事士取得のための電気分野。さらに、それらを融合する機械工学、電気・電子工学、両方の知識や技能を持った人材の育成に力をいれていきます。

機械電気科のカリキュラム

機械工作関連-旋盤技能検定レベル課題作成等
溶接実習-被覆アーク溶接を中心に学習
製図実習-3D-CAD、電気回路など幅広く学習
電気工事士関連-電気基礎から資格取得を目指す

PAGETOP
Copyright © 真颯館高等学校(旧・九州工業高校) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.