バスケ部 夏休みの活動報告

<練習試合>

7月

9日:八幡南高校、八幡工業高校

15日:九州高校、菊陵中学校

16日:常磐高校、八幡工業高校、八幡中央高校

8月

6日:明治学園高校、高稜高校、築上西高校

8日:九州朝鮮高校

11日:楊志館高校、八幡工業高校、北九州高専

12日:楊志館高校、八幡中央高校、九国大付高校

18日:八幡南高校、明善高校

21日:九州朝鮮高校

<カップ戦>

サマーカップ(12チーム参加)8位 8月27日・28日(2日間)

1日目:真颯館55―香椎55   中津北86ー真颯館40

1Q 11-11          22-7

2Q 16-7           26-8

3Q 13-15          18-17

4Q 15-15          20-8

 

2日目:筑紫59ー33      真颯館43-常磐67

1Q 14-2            6-18

2Q 15-13          14―17

3Q 16-11           9-11

4Q 14-7           14-21

 

<その他>

8月24日・25日・26日(2泊3日) 校内合宿

 

今年の夏休みは、午前・午後の2部練習をはじめ、たくさんのチームと練習試合をさせて

いただきました。また、3年ぶりの校内合宿を実施。朝・昼・昼・夕の4部練習を行い、

そのままカップ戦に突入という(少し?)過酷な状況で試合をしました。

選手たちは合宿の疲れがピークで体がうまく使えない、走れない、そんな状態の中で試合に

挑みましたが、どんなにうまくいかない状況でも心を折ることなく、精一杯やり抜き、4試合

全て監督としてナイスゲームと思いました。カップ戦の最終日には、保護者の皆さまがBBQを

準備してくださり、合宿とカップ戦の疲れを癒すことができました。

この合宿で育んだバスケ愛、チーム愛、自分へのハードワークをさらに鍛え、11月に行われる

新人戦に向けて頑張ります!!

 

<合宿中、風呂で疲れをとるため歩いてコロナの湯へ>