真颯館通信 第19号

平成28年 1月 8日(金) 真颯館高等学校教務部

 月  日  曜日  行             事
1月 8日 第3学期始業式
11日 成人の日
15日 情報技術検定
18日 予餞会(1、2年生は3時間目より授業)
21日 専門調理師技術考査(調理科3年生)
22日(金)~29日(金) 3年生卒業考査
25日  推薦入試準備(1,2年生3時間授業)
26日  推薦入試  (生徒は家庭学習)
29日  テーブルマナー講習(調理科3年生)

 

~保護者の皆様へ~

~新年 明けましておめでとうございます~

学校長 藤澤佳隆

 平成28年がスタートいたしました。昨年本校は、スポーツ面や文化面において優秀な成績を収めることができ、喜ばしい年であったと思います。これも保護者や地域の皆様のご理解とご支援の賜物であると厚く感謝申し上げます。そして、新しい年を健やかに迎えることができました。ありがとうございます。
 さて、昨年の干支である「未」年は、群れをなして大勢で暮らし規則正しい行動を取る事から、世界中の人々が平和に暮らせる事を願う年であったように思います。今年の干支は「申」。昨年までのもやもやした曇りが「申」(去る)年になるよう期待しています。また、1年間の世相を1文字で表す昨年の漢字は「安」でした。一番に感じるのは「不安」ではなかったでしょうか。社会的には政治や物価に対する不安、海外でのテロ、自然災害など命に対しての不安。逆に経済面では「安価・割安」、また『安全・安泰・安静』も生活には大切なキーワードとなります。今年こそは、「不安」が去って『安心・安全』であることを念願しながら、気持ちも新たに、生徒達の「心の育ち」「基礎学力」「進路指導」等の課題に対応した学校教育の充実を目指してまいります。
 最後になりますが、我々教師は、これからの時代を担う子どもたちの将来を背中に背負っているという気概を持つとともに、その責任には大きなものがあると感じています。本年も、保護者、地域の皆様方の応援とご協力の程よろしくお願い申し上げます。


トピックス

就職内定者講習会

19-01

 去る12月16日水曜日、4月から社会人となる就職内定者を対象に講習会が行われました。
 この日は田中佐佳氏を講師に迎え、職場の厳しさや守るべきマナー、エチケットなど、社会人としての心構えについてお話しいただきました。

 

 

競技大会結果報告

 去る6月13日に行われた「第6回福岡県高等学校溶接技術競技大会」の賞状、トロフィー、楯などが届き、第2学期終業式において伝達表彰されました。3年生は卒業が間近となりましたが、本校の溶接技術の伝統を下級生が引き継いでいけるよう頑張りましょう。

団体の部 準優勝 機械科3年 島松凌平  野上賢人  松田拓洋
個人の部 第3位 機械科3年 松田拓洋
     優良賞 機械科3年 工藤将太  南 友也  

美術科卒業制作展 盛況!

 2学期末、恒例の卒業制作展が開催されました。絵画・陶芸・ステンドグラス・CGなどバラエティに富んだ見応えのある卒業制作展となり、多くの方にご来場いただきました。大変ありがとうございました。

19-03

19-0519-04

19-02