真颯館通信 第1号

平成29年4月7日(金) 真颯館高等学校教務部

行事予定
4月
・7日(金)平成29年度 第1学期始業式
・10日(月)平成29年度 入学式

・11日(火)対面式 1年生オリエンテーション  2,3年生 授業開始 (教科書再販)
・12日(水)~14日(金)1年生 宿泊研修(大分県住吉浜)
・12日(水)3年生 個人証明写真撮影
・13日(木)2年生 個人証明写真撮影
・28日(金)全学年 健康診断
・29日(土)昭和の日


 ~保護者のみなさまへ~

学校長 藤澤佳隆

 本日、平成29年度 第1学期始業式を迎えました。2年生177名、3年生155名、そして11日の入学式で181名の新入生を迎え、真颯館高等学校の新年度がスタートします。私も着任3年目となり、ますます身の引き締まる思いがいたします。4月に桜が毎年咲くように、生徒にも大きな花を咲かせてもらうため、教職員一同新たな気持ちで努力していく覚悟です。本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

 今年度も、基礎学力の向上や資格取得、技術の習得、礼儀作法、地域貢献等、今まで以上の付加価値を生徒に身に付けさせながら、進学・就職に向け、教育活動を充実させたいと思います。そのためにも「チーム真颯館」として何事にも果敢に挑戦し、保護者や地域の皆様から、真颯館の頭文字の3S「素晴らしい・すごい・最高」と言われるよう努めてまいりますので、ご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

 最後になりましたが、この「真颯館通信」は月に1~2回発行いたします。私の考えや生徒の近況、活躍状況をお知らせいたしますので、目を通していただければ幸いです。学校の様子を知っていただき、連携を密に図っていただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

日本のシンボル
「さくら」


☆ 校 訓 

「規律」・「勉学」・「勤労」


◎  教育目標

1. 充実した基礎学力と確かな技術を身につけた生徒の育成。

2. 規律と礼儀を重んじ人間味あふれる生活を送れる生徒の育成。

3. 全体への協力とたくましい行動力を持った健全なる生徒の育成。


  目指す学校像

明確な目的意識を持ち、進路実現に向かって努力する生徒を育成するため、生徒一人ひとりに応じたきめ細かな指導を進め、コミュニケーション能力や基礎学力の向上・定着を図り生徒の可能性を伸ばし、常に前進する学校。

① 進路指導、生徒指導が充実し、心身共に健康な生徒を育成する学校。

② 生徒の能力を伸ばし、生徒が自信と誇りのもてる活力ある学校。

③ 「面倒見の良い学校」として期待され、信頼される学校。

☆ 目指す生徒像

① 校則を遵守し、秩序や規律を重んじ、挨拶、身だしなみがきちんとできる生徒。

② 社会人としての倫理観や基本的生活習慣を身に付ける生徒。

③ 時間やルールを守り、自ら考え、判断できる生徒。

④ 粘り強く何事にも果敢に挑戦する生徒。


校長Column

 皆さんは、自分のことが好きですか?自分をあきらめている人はいませんか?

 今の時代、社会が求めているものは、「学力」より「人間力」の高い生徒です。当然両方高いほうがいいわけですが、そもそも「人間力」とは何か・・・私が考える人間力とは、挨拶がきちんとでき、ルールやマナーを守り、TPO(時や場所、場合に応じた服装や態度)をわきまえた行動ができ、コミュニケーションが上手く取れる力のことです。現代では、そのような人間像が社会から求められているのではないでしょうか。

 いつも言うように、皆さんは生まれながらに良いものを持ち、個性と可能性を秘めています。その可能性を充分活かすためには「素直さ」と「努力」が大切です。それを知ることが自分を幸せにし、社会の中で自分の役割を果たすことができるのです。大切な「命」、心と体に感謝し、それをすべて使い切り、力を発揮していきましょう。


生徒会「小倉クリーンアップ運動」参加

 3月13日土曜日の午前中、生徒会執行部が「小倉クリーンアップ運動」に参加し、JR西小倉駅周辺の清掃活動を行いました。地域の自治会や企業の方々と一緒に、和気あいあいとした雰囲気の中、約1時間共に汗を流しました。途中、地域住民の方から温かいお声掛けもいただき、励みになったようです。


部活動便り
………………………………………………………………

<空手部>
第36回全国高等学校空手道選抜大会(大分県別府アリーナ)

 男子個人形、女子団体形、男子団体形、男子団体組手とそれぞれ試合に臨みましたが、何れも初戦敗退という結果に終わりました。全国の壁は厚かったです。しかし多くのことを学ぶ機会ともなりました。たくさんのご声援ありがとうございました。今夏のインターハイに向け、これからも精進してまいります。今後とも応援よろしくお願いいたします。


<野球部>
第140回九州地区高校野球福岡大会

1 回 戦 真颯館15-0高稜
2 回 戦 真颯館14-5若松
3 回 戦 真颯館14-2八幡南
4 回 戦 真颯館6-0嘉穂
準々決勝 真颯館6-2福工大城東
準 決 勝 真颯館2-3西短大附
3位決定戦 真颯館3-4九国大付

≪真颯館高校野球部 福岡県ベスト4≫

 3月20日から始まった北部大会。圧倒的な打線で他校を寄せ付けず、県大会へ進出。準決勝、3位決定戦では善戦むなしく1点差で惜敗し、九州大会への切符は手にすることができませんでしたが、夏の大会に向け、確かな手応えを得ることができました。